私も行ってみました東京の勉強会

私は映画を観ることが好きで、特に洋画ファンです。しょっちゅうは行けませんが、レイトショーも含め映画館へ行きます。それに海外ドラマも大好きで、海外ドラマの場合はDVDをレンタルしたり、安いDVDを買ったりしています。
洋画を観ていて、英語が聞きとれて話せるようになれたらいいなと切実に思います。役者たちの声が聞きたいので、洋画を観るときは必ず字幕にしていますが、字を追うことなく自然と映画を観たいと思います。 大学生の頃に英会話クラスがあったのに、勉強とはすっかり程遠かったことを覚えてます。あのときに少しでも英会話を覚えておくべきだったなと後悔しています・・・。 就職の心配ももう少し先という頃、遊ぶことしか頭になかったあの頃、あのときに英会話の一つも勉強していたら!何かが変わっていたんだろうな。
そういえばあの頃、友達がいきなり英会話スクールに行き始めたんでした。久々に帰省したとき、随分垢抜けた娘の変わりように母親が遊び過ぎだと思ったらしく、英語くらい話せるようになれと怒られたみたいです。彼女も良心が痛んだのか、英会話スクールに行き出したって言ってました。 その友だちがこんなこと言ってましたよ。「初の空間で、OK!すら言うことができないくらい緊張する!」と。英会話を覚えるために行ってるのに、それじゃアレですよね(笑)。
だけどその後すぐに、慣れてきて楽しくなったみたいで、英会話スクールでの話をよく聞いたりしてました。同年代の人も多かったみたいで、友だちができたって話をしていましたね。
英会話はまだぎこちなくても、英語を話すということに慣れてくると、覚えたい気持ちが強くなってくるらしく、自宅でもオンライン英会話をやってたみたいです。自宅でPC開いてカメラ越しに英会話ですよ。凄い! 日々経つにつれ、彼女が羨ましくなってきたり。学校やバイトじゃないところで友だちができるってのもステキだし、英会話を学んで楽しそうな彼女を見て、あたしもやってみたいななんて思ったりしました。自宅では先生に会えるしね(笑)!
そんな彼女のことを思い出していたら、今更英会話行ってみようかなとか思ってます。英会話スクールの勧誘でお話したことは結構ありますが、結果英会話スクールへ通う選択はしていないんですけどね。 ですが英語を話せるようになったらどうなるか?それはもう狭い日本だけではなくて、世界を相手にするようになれるわけです!英会話が私の大きな武器になり、グローバルな世界に視野を広げられるかもしれません! こんなに夢が膨らんで・・・という感じになっていますが、英会話を覚えることで私に起こる変化は確かだと思います。私にとっては大きなことで、英会話は生活を、人生を、ガラっと変えるキーだったりする可能性もあります。 なんて大きなことを言っていますが、英会話スクールに行ってみようと思います。私の闘志が燃えてきてしまったのですから。まずは英会話スクール探しから始めます。


5年間勤めた会社を退職しました。新卒から入社しまして5年。あっという間に過ぎていった新社会人の5年間でした。 じ、実は、まだ転職先が決まっていません。退職する前に、転職先を探してはいましたが、私にとってピンとくるところがありませんでした。 そのとき、偶然にも看護師をしている友だちも仕事を辞めたばかりでした。看護師の転職サイトを見せてもったのですが、求人情報というよりも待遇をチョイスするサイト。羨ましい! 仕事が仕事ですから、待遇を選べるのも納得です。近年は看護師の求人は増えてるようですし。でも、看護師でもその他の仕事でも、転職というのは大変ですよね。
で、私自身の職探しですが・・・。IT系の仕事を考えています。漠然としていますが、既にネット時代だけど、これからも更に更に需要は高まることは必至。IT系のベンチャーに挑戦したいって思っているんですよ。 転職をする前に多くの職業のことを知りたいですよね。社会人サークルや、様々な勉強会に参加して話を聞きたいなって思っています。情報社会ですからね!こんなところでも。 でもいまはそんな時間が無いという状況。失業保険にずっと頼るなんてできないですからね。 だから今は必至に求人誌をあさっているところです(笑)。
IT関連の会社は物凄く多いですよね。求人サイトや雑誌で、見ない日はないですからね。インターネット系の仕事以外はするな!と言われてるような気になりますよ。 今更言っちゃいますが、最初から転職を想定して、交流会や勉強会に参加して情報収集しておくべきでしたね。
ま、ともかくいろんなところで面接してもらえるように、まずは履歴書作成からですね。久々に字を書くことの緊張感が・・・。昔やっていた書道のことを思い出してしまいます。 ちなみに書道には自信があるんですよ。小さい頃は結構本気でやっていて、いくつかの賞をもらった経験があります。毛筆と硬筆とではだいぶ差がありますけどね。
こんなことを言っていて、本当に私の仕事は見つかるのでしょうか・・・。心配ですが、IT系の仕事を目標にがんばりますよ。